お役立ちコラム

コラム

副業はできるの?派遣の働き方について

近年、複数の仕事を掛け持ちするような新しい働き方に注目が集まっています。副業で気になるのは、派遣でも可能なのかというところ。今回は派遣での副業の可否や、副業するうえでの注意点などをご説明いたします。

派遣で副業・WワークはOK?

派遣で副業・WワークはOK?

派遣だけではどうしても収入が足りず、副業をしたいと考えている方も多くいらっしゃるでしょう。しかし、「問題にならないのか…」と心配する方も少なからずいるはずです。結論から述べると、派遣社員の方の副業は、派遣先の就業規則に違反していなければOKです。

派遣社員の場合は、派遣先の企業ではなく、派遣元(派遣会社)の就業規則に従う事になります。副業が就業規則で禁止されていた場合には、就業規則違反となります。違反すれば、トラブルの種になるだけではなく、信頼も失いかねません。

そのため、事前に登録先の派遣会社の就業規則をしっかりと読み、副業の可否を把握しておく必要があります。就業規則を読んでも判断が曖昧になる場合は、面談時に副業が可能かどうかを確認するようにしましょう。

副業でおすすめの職種は?

副業でおすすめの職種は?

副業を行う際には、本業(派遣)の業務に差し障りのない職種を選ぶ必要があります。あまりタイトなスケジュールで掛け持ちしようとすると、疲労やストレスにより体調を崩してしまい、長続きしません。

派遣社員の方が両立しやすい副業は、シフト制の仕事や在宅での仕事などです。シフト制の副業をする場合には、事前に本業がある事を伝えておけば、出勤日数・勤務時間の増加を防げます。本業がフルタイムである場合には、休日に単発の仕事を入れて一気に稼ぐという方法もあります。

また在宅での仕事も、本業に支障を与える事なく、スムーズに働けます。スキマ時間に自宅で働けるため、通勤に時間を使う必要もありません。

副業をするうえでの注意点

派遣で働きながら、副業をする際に注意したいのは、「確定申告」です。

勤め先が一つである場合には会社が手続きを行ってくれますが、複数の企業に務めている場合には確定申告の手続きが必要です。確定申告を怠ると、後々トラブルになる可能性がありますので、忘れずに手続きを行いましょう。

ただし、副業での稼ぎが年間20万円以内である場合には、確定申告をする必要はありません。

副業もOK!埼玉県で人材派遣・紹介を行うピュアスタッフ~福利厚生も充実~

埼玉県にあるピュアスタッフは、労働基準法に違反しない範囲であれば、副業を許可しています。そのため、新たにキャリアを積みたい、空いた時間で働きたいという方のニーズにお応えする事が可能です。また、「派遣のお仕事は福利厚生の面が不安」という方も多いと思います。

ピュアスタッフでは、社会保障や有休休暇・健康診断など福利厚生が充実しており、安心して働ける環境を整えています。時給や勤務地・勤務形態など、採用決定後に労働に関するトラブルがあれば、双方からお話をヒアリングし、適切な対処法をご提案させていただきます。

ご納得いく転職・派遣先が見つかるまでサポートいたしますので、ぜひご相談下さい。事務や倉庫作業・ドライバーなど豊富な職種の中から、お客様のご要望に合う仕事をご提案させていただきます。